鉄道関連商品のご案内

鉄道関連では、JR東日本様、JR西日本様向けの保守材料・用品の開発・販売を中心に事業を展開しております。
耐久性、安全面、環境への配慮はもちろん、施工の簡便性やコスト削減につながるものを中心に大手メーカーと開発・提案し、採用にいたっております。

これまでの当社材料導入実績をご紹介します。

H11.8 燕・三条・新潟間 鳥屋野架橋、ほか4橋梁接合修繕
エコウレタン・防水材(当社開発製品、JR東日本新潟支社採用)
H12.7 燕・三条・新潟間 276K670M 付近 防音壁修繕
浦佐・長岡間 213K150M 付近 防音壁修繕
コンクリート劣化防止用保護膜(トイレ)
H13.10 燕・三条・新潟間 237K690M 付近返送水管修繕
フジプッシュフィットパイプPP(排水用ポリプロピレンシステム)、
フジFWパイプ(FRP)
H14.2 燕・三条・新潟間 241K400M 付近ほか7箇所 漏水防止とい仮設撤去
フジプッシュフィットPPによる発案
H14.4 JR西日本 京都支社 土木技術センター
西大津 採用 フジプッシュフィットPP
H14.9 燕・三条・新潟間 267K338M 接合工漏水防止対策工事
(試験採用)
シーアイ化成、アクアガード、水膨張性ガスケット(JR改良型)
H16.2 平成15年度技術開発 高架橋濁水防止用接合工の開発
燕・三条・新潟間 近江斜路付接合工修繕
善久寺高架橋接合工修繕
(試験採用)
シーアイ化成 アクアガード・水膨張性ガスケット(JR改良型)

≪その他JR向け商品≫

新潟県内 新幹線ホーム乗降場案内標