農業コンサルタント

■高付加価値農産物の栽培支援

消費者・需用者の視点での農産物づくりをフォローします。売れる農産物作りで収益アップを図ります。

■栽培コスト削減のご提案

収量を確保しながら栽培コストをいかに下げるか、労力削減をいかに図るか、生産者さまの実情に合わせてご提案を行います。

■グローバルGAP取得支援

グローバルGAP認証の取得支援、農業生産現場のタブレットPCやスマートフォンによるIT管理導入、グローバルGAP等の認証更新などを、株式会社ファーム・アライアンス・マネジメントと連携しフォローします。


グローバルGAP取得説明会

グローバルGAP認証取得・更新のためのノウハウの提供、リスク管理とPDCAサイクルを実効できる経営体の実現を図ります。
経営内容(生産履歴等)をタブレット入力し、蓄積されたデータはクラウド管理ができます。
最新の農業情報や動向を提供することで、販路開拓や販売対策、顧客管理対策に活かします。グローバルGAP取得はPDCAを定着させることで経営の強化を実現します。

グローバルGAP取得の流れ
ファームアライアンスグループ認証取得が可能です。審査・更新費用を削減できます。
IT支援(生産方法管理システム)

タブレットで生産計画、労務計画、実績入力をタッチパネル式で入力できるシステムです。
グローバルGAPのチェック項目も網羅、1日10分程度の入力で生産情報を管理します。農産物の安全への取り組みと生産栽培情報の透明化で、連合での安定供給と品質の一体化を図ります。
クラウド管理で遠隔地から圃場の状態や作業状態なども把握できるので、マネジメント管理が可能です。
契約

ファームアライアンスとの契約となります(料金は面積に応じた体系となっています ※ただし一定面積以上は定額)。
弊社は、取得までの支援や取得後のPDCAサイクル運用の支援を行います。詳細はお問合せください。

ファームアライアンス https://www.farmalliance.net
■農産物残留農薬分析及び種々の検査

国際規格ISO17025取得の検査機関の販売店をいたしております。残留農薬分析をはじめ放射能検査・カドミウム検査・硝酸態窒素などの検査お申し込みを承っております。詳細はお問合せください。

農産物加工

■明確な安全性が確認できる農産物を使った加工食品

お米や野菜などでの新商品開発や加工などの支援や新しいブランド開発のお手伝いをいたします。

■食品の機能性向上

より機能性を高めた農産物で同業他社との製品の差別化や優位性の向上を図ります。

飲食店・農産物の販売

■他店との差別化

お店の特徴を出したい、特色をうたいたい、差別化などのご提案やお手伝いをいたします。

■安全な食材提供可能な生産者とのジョイント推進

安全な食材はコストがかかりすぎると考えていませんか。化学肥料や農薬を減らすことのできるバイタル農法の生産者をお店と直接結びつけ、仕入れコストを気にせず安全への取り組みが図れます。

■原材料の仕入れコストの見直し

生産者とのジョイントを図ることで、原材料の仕入れを見直すことができます。